動画活用 強化セミナー in 札幌
カウントダウンタイマー

『動画で稼げる』なんて本当なのか?

画は稼げます。

いままでもビジネスに活用することは可能でしたが、その規模が急成長しこれからさらに活用できるようになります。

いくつかデータを示します。

2012年。わずか4年前ですが、ネット動画広告はわずかに50億円規模でした。しかしその4年後である2016年。なんと15倍の735億円にまで急成長する見込みです。

いまから2年後の2018年には、ネットのデータ量の75%が動画になる見込みです。

多くの人が「広告は迷惑」と思っている現在、動画広告に関しては84%の人が好感をもっています。

動画視聴によってエンゲージメントが1.68倍に上がるというデータもあります。

55%の人が動画はスマホで視聴し、スマホでの視聴時間は5年で13倍に激増しています。

このように日本におけるネット動画がかなり受け入れられており、またビジネス活用の場が形成されてきています。
このような状態を一般的には「稼げる」といいます。

いまこの日本で、動画は稼げます。


仕事が舞い込んでくる動画マーケティングの威力

画は稼げます。

では動画で稼ぐというのは、具体的にはどのようにするのでしょうか?

樺沢先生は書籍を20冊以上執筆され、雑誌の取材はもちろんテレビ出演も果たしています。

しかもテレビはビートたけしや中居正広など、超有名人との共演です。

しかし樺沢先生は1度も「テレビに出たい」と言ったことはありません。

ではどのような流れで依頼が来たかというと、テレビ局の担当者が「精神科医 睡眠」と検索したのです。

すると樺沢先生の動画がGoogleで上位に表示されます。

動画であるため、テレビ出演に適した人物かの評価が簡単です。結果、樺沢先生に出演依頼のメールが届くことになります。

私、石田は主にfacebookに動画をアップしています。動画は「自分はどんなことが出来る人間なのか」を伝えるツールです。

それは売り込みではなく、ブランディングとして使います。「仕事をください」というスタンスではなく「仕事が出来る」と思ってもらうのがコツです。

その結果、1度も「仕事をください」と言ったことがなくても断るほどの数の仕事をいただいております。

またノウハウを動画として販売することも得意としており、近くの区民センターで撮影した動画をネット上で何度も販売しております。


動画 戦国時代
覇権を握るのは・・・?

YouTubeとfacebook。
世界トップレベルのIT企業が、社運をかけて取り組んでいる事業をご存知でしょうか?

その事業は間違いなくこの5年間のトレンドです。
これだけの超一流企業が全力で推進しているのですから、ブームが起こらないはずがありません。

世界を席巻している超一流企業が莫大な投資をして覇権争いをしている。
それが”動画”と”ライブ配信”なのです。

画やライブ配信を提供するには莫大なコストがかかります。
各社とも天文学的な費用をかけているにも関わらず、無償で提供されているのです。

なぜ無償で提供されているかというと、それは回収する見込みがあるからです。つまり投資なのです。


2017年1月に学ぶ
最新の動画マーケティング

は投資の時期を終え、回収に向かうのはいつ頃と言えるのか? 間違いなく2017年から2018年にかけてです。

YouTubeとfacebookが「時期が来た」と判断し、回収に乗り出した時。 いままでとはレベルが違う「動画マーケティング」の世界が始まります。

現にGoogle(YouTubeの親会社)がYouTubeへの投資を回収すべく動いた瞬間にYouTuber(ユーチューバー)という社会現象が起きました。

このように、大きな企業の方針1つでブームが生まれるのです。

YouTubeとfacebookが莫大な投資をしている2017年現在。 次の5年間のトレンドに乗るべく、動画マーケティングについて学ぶことができる機会を作りました。

それが本セミナー「動画配信力強化セミナー」なのです。


タイムマシンは存在しない
しかし・・・

ジネスの成功のコツ。それは時流に乗るということです。

世の中の流れを読み、世間よりも一歩だけ前に進む。
体験したことがある人ならおわかりのとおり、まさに「上りのエスカレーター」に乗っているような感覚です。

たとえばメルマガ。
2005年から始めた人は、それほど苦労もなく5000人の読者を集めることができていました。

たとえばfacebook。
2011年から始めた人は、なんの苦労もなく友達やfacebookページのフォロワーがどんどんと増えていきました。1000程度ならまったく苦労なく獲得できました。

れが時流に乗るという状態です。
早すぎても遅すぎてもダメ。ちょうどいいタイミングというものがあります。

動画に関しては2017年。つまり今年です。

タイムマシンに乗ることはできません。
しかし過去の歴史から学び、未来を予想することはできるのです。


北海道を、動画マーケティングで
活性化させよう!

口の見えない長引く不況。次々と閉店するすすきの。学ぶことに消極的な道民性。

北海道にいま必要なのは、インターネットを使った情報の発信です。また全国に向けたビジネスの拡大です。
動画と相性のいい北海道だからこそ、ぜひチャレンジしていただきたいのです。

北海道の未来は動画マーケティングで切り開いていきましょう。

全力で応援させていただきます。


本セミナーであなたが学べること

なたが動画での発信ができ、そして
多くの人に動画でメッセージを伝えるようになるにはコツがあります。
そのコツをすべてお伝えします。

非常に細かい話しから

ビジネスに繋げるには?

という具体的で実践的なノウハウをお伝えします。

「なんとなく、わかったような気になる」ようなセミナーでは決してありません。我々2人が実際に試して得たノウハウを中心にお伝えします。

ですから、他のセミナーや書籍で得られるノウハウではありません。

 


プログラムのご紹介

第1部:挑戦する勇気 ~ 北海道を変えよう!(樺沢紫苑)
北海道出身でありそして数年間のアメリカへ留学。現在は東京在住の樺沢さんだからこそ見える、北海道の問題点と国内屈指の発信力を持つ樺沢さんだからできる提案を行います。

第2部:動画で稼ぐ~動画をネットで全国に売る、動画ブランディングで仕事を受託する(石田宏実)
動画の役割は2つあります。

1つ目、コンテンツとしての動画。私はセミナー風景を動画で撮影し、全国に向けて販売しております。金額は5000円から2万円など都度変えていますが、価格設定も含めて自由自在に金額を設定できます。

2つ目、ブランディング。自分がどういう人間なのか、何ができる人間なのかを発信するツールとして動画は有効です。私は札幌でプログラミングやネットプロモーションの仕事をしていますが「仕事をください」と営業したことは1度もありません。しかし動画でのブランディングが機能しているために、断るほどの仕事をいただおていります。

第2部では動画を売って稼ぐ方法や、動画でブランディングをして仕事を受託する方法を解説いたします。


第3部:自分メディアを持つ ~ 動画をビジネスに活用する18の方法
自分の思いやメッセージを伝えたい。ビジネスだけではなくボランティアなどの社会貢献活動でも必要なことです。
樺沢先生ほど「発信力」にこだわってきた方はいません。メルマガ、twitter、facebookと次々と発信力を圧倒的に強化させていき、そしていま最も力を入れているのが「動画」での発信力強化。
この2年半で圧倒的に動画発信力をアップさせた、具体的な方法についてお話いただきます。

また「使える!」と判断したものは誰よりも研究し成果を出し、ノウハウを蓄積してきましたが、現在樺沢先生はfacebookライブやYouTubeライブなどの「ライブ配信」にも大注目しています。
樺沢流のライブ配信ビジネス活用法についても解説いたします。

 


 

本セミナー受講によって、あなたが獲得できる知識のほんの一部を挙げると・・・


  • YouTubeがビジネスに役立つ!"ヒカキン"とは違うYouTubeを使った稼ぎ方
  • 複数メディアを所有せよ!YouTubeでメルマガ読者を毎日獲得し続ける方法
  • 普段は会えない人たちをお客にする!YouTubeで新規獲得し集客につなげる方法
  • 毎日YouTubeに動画をアップせよ!忙しいあなたでもできる毎日発信する方法
  • Facebookライブを使ってフォロワーを24時間で100人増やした方法
  • Facebookライブを使ってメルマガ読者を30分で30人増やした方法
  • Facebookで話題のライブになるための、圧倒的な視聴者獲得法
  • Facebookライブを使って、その他の投稿の発信力も劇的にアップさせる方法
  • Facebookライブの影響力を高めるためにライブ中にやるべきポイント


他の300名の参加者と一緒に学び、北海道を盛り上げてください。



樺沢先生は、時代を先読みする力が非常に高く心理学とインターネットを融合した仕掛け方の天才です!動画マーケティングにもいち早く参入され日々の実験や検証により構築されたそのノウハウを私も学ばせて貰います!

 

石田さんは、インターネットの裏側を熟知したソフトウェア開発のプロフェッショナルです!その知識や技術力を活かした人を惹きつける動画編集のテクニックも最高で、どうなってんだろう??と不思議に思い何度でも食い入るように見てしまいます!(笑)

樺沢先生とは、2011年にお会いしました。 一番の思い出は、「アメリカLAでセミナーをしたいのですが、どうやって集客したらよいですか?」とアドバイスを求めた時に、とても優しく丁寧にやり方を教えて下さったことです。一人ひとりに、寄り添う。何よりも、大切なことだと、感動したのを今でも覚えています。
石田さんは、私の第一回北海道 ほめ育講演の集客リーダーとして、素晴らしい行動力を発揮して下さいました。 樺沢先生同様、人を応援するあり方がにじみ出ている素晴らしい方です。 動画というコンテンツを通じて、これからも多くの人を幸せにしてあげてください

<樺沢先生>
私は、札幌出身で、樺沢先生の主催するウェブ心理塾の塾生でもあります。樺沢先生のおかげでこの3年間で3冊の本を出版することができました。今、私は全国でセミナー活動をしておりますが、今年は動画にも力を入れようと思い、今回生まれ故郷の札幌でこちらのセミナーに参加させていただきます。ぜひ一緒に学びましょう!

<石田さん>
樺沢先生を通じて、石田さんのことは数年前から知っており、札幌でのセミナー集客、ウェブ関連のシステム作りでは、素晴らしい成果を上げています。私も以前よりお会いしたいと思っていましたが、今回のセミナーでやっとお会いすることができ嬉しいです。石田さんとつながれることも今回のセミナーのメリットですね。

私は日頃から様々なセミナーに参加することが多いのですが、参加した多くのセミナーはマインドをコントロールしてヤル気や運気を高め、結果を導くものでした。 もちろん、それは非常に重要な事で多いに価値のあるものですが、日ごろからヤル気満々の私には具体策を教えて欲しいという欲求がありました。

そんな時、石田さんに出会って驚きの連続です。 具体的な動画マーケティングを実践し結果を出します。説得力が違います。SE出身である石田さんは、技術的な仕組みも全て熟知しているからできるのでしょう。 当日は、きっと目から鱗のノウハウがぎっしり詰まったセミナーになると思います。

樺沢先生は精神科医である傍ら、ベストセラー作家であり情報発信者のプロでもあります。 仕事柄、メディアに携わることが多いのですが、情報はただ出せば良いというものではなく、観ている人のハートをつかまなければ価値を見出せず、思うような結果を得られません。自身のYOUTUBEメディアで、ファン15,000人突破は圧巻です。それも僅か2年半の結果です。

今回は、スケジュールの都合上参加できませんが東京でも是非開催してほしいです。

追伸・先日「ミになる図書館」で拝見したエスパー伊東も樺沢先生のセミナーに参加したいと・・・札幌の皆さん羨ましい!!

石田さんと初めてお会いしたのは2年前。東京で開催された石田さんの集客セミナーに参加したのです。なんてわかりやすいんだろう!とびっくり。お客様の気持ちに寄り添い大事にすることが集客だと教えていただきました。そして私の札幌や大阪、広島での出版記念講演会をプロデュースしていただきました。今では宏美ちゃんと呼ぶほどの仲良しです。

 

樺沢先生とは共通のお友達が多くていつかお会いしたいと思っていました。睡眠時間と勉強法についての先生の講演会に出席しそのまま懇親会へ。精神科医のはずなのにまったく病気の話が出ない(笑)。SNSの未来からアニメまでテーマ豊富に会話を楽しみました。心理学的な視点からのお話なので科学的で納得がいきます。

樺沢先生は、YouTube、フェイスブック他、SNSのファン40万人を有し、その圧倒的な情報発信力は「日本の精神科医でNO.1」。常に論理的で確実な「先見の明」を持ち「樺沢先生の予言は必ず当たる」と多くの人から信頼を集めるカリスマです。

 

石田さんは、ネットプロモーションの超プロフェッショナル。Facebook,YouTube,Twitter他、みんなが始めていない時期にいち早く取り入れ、「戦略的なマーケティング」方法を伝授し続けている。日本中を震撼させたソフトウエアの開発から、リアルな集客までこなす「札幌が産んだ天才」です。

ほんの2年半前。
わたしはSNSの『S』の字も理解していない、Facebookも使いこなすのがやっとの状態。 リアル店舗の集客には、ソーシャルは、さほど必要ないとすら感じていました。

ですが、新しいコンテンツを認知してもらう そんな時に必要なものは、拡散力です。 わたしは、今回の講師陣が行った、2014年youtube攻略合宿に参加し、そのノウハウを学ぶ機会を得ることができました。

樺沢さんの教え通り、youtubeで冠番組を作り、自分自身のコンテンツの配信に努ました。 見事に樺沢さんの予想は当たり、youtubeの再生回数が、ぐんぐんと伸び始めたのです。 今では、再生回数 100000万回の番組となり、所々で「みました!」などと、声をかけていただくようになりました。

また、各メディアからのオファーも増え始めたのも、動画配信を始めた頃からです。 この事からも、動画戦略は、予想以上の可能性を秘めていると感じています。 今回、その戦略の細部まで熟知している、樺沢先生の講座ということもあり、ここからどのようなスターが生まれるのか、楽しみでなりません。

しかし、ただトレンドだからといって、闇雲に動画を配信するだけでは、意味がありません。 動画の持つ特徴を活かし、ビジネスに活用しなければ意味はないのです。

その点、今回の主催者でもある石田さんは、長年の間、ネットマーケティングに取り組み、youtubeや動画を使ったプロ中のプロともいえる方です。

また、石田さんは、札幌の集客王といわれるほど。 ネットを使った集客に、長けている方です。 わたしも、札幌にて講演会をした際には、動画集客のお力添えをいただき、70名の方にご参加いただくことができました。

動画マーケティングが注目されている今 いち早くトレンドにのり、チャレンジするもののみが、成功者となるのだと感じています。